1. ホーム
  2. VisionUp
  3. ≫Visionupの返金保証の注意点

Visionupの返金保証の注意点

Visionupはお値段が数万円する性質上、万が一合わなかった人のことを考慮して返金保証制度 を付けてくれています。

ここではその返金保証制度について、注意点や押さえておきたいポイントを解説します。

Visionupの返金保証制度について

まず、返金保証制度が適用される期間は 発送日から30日間 です。

なので、店側が1月1日にVisionupを発送をした場合、1月30日の23:59までにメールで返品の旨を伝えれば返品は可能です。

30日までに店側に到着、でないのはありがたいですね。

返品理由について

公式サイトが返品理由として認めているのは以下のようなものが挙げられます。

  • 思っていたような商品ではなかった
  • 期待していたほど効果が上がりそうにない
  • 自分の使用方法では、どうしても使いづらい

※公式サイトより抜粋

見ての通り、返品の理由は主観的なものでOK なので、『返金したかったらかなりの高確率で可能』だと見て間違いありません。

ただし、以下↓のような理由は当然NGなのでご注意を。

  • 商品カラーによる返品(在庫状況を確認の上、ご相談に応じますので、事前にご連絡下さい。)
  • 故障品、商品にキズのあるもの
  • 購入者ご本人以外の方からの返品
  • 他店で購入された商品
  • キャンペーンの値引き商品や卸売り商品など返品不可の条件で購入された商品

※公式サイトより抜粋

特に注意したいのがキズによる返品です。

キズがあったら返品されても次のお客さんへの売り物にならないのでNG、という理屈は分かります。

でも、使う側からしたら運動時にかける眼鏡なのでどうしてもキズは付けてしまいそうですよね。

  • 偶然跳ねた小石が当たった
  • 日光や雨風を長時間受けて劣化した
  • コケて地面とぶつかった などなど・・・

室内で普段使ってる眼鏡でさえ傷つくことはあるんだから、ましてや運動中に使う眼鏡が未来永劫ずっと綺麗な状態を保てる道理はありません。

ではどうすればいいか?

これは一例ですが、私の場合最初の頃はVisionupにラップを巻いて使っていました。(爆)

かなりダサいですが、これなら物理的な外傷が付く可能性を極限まで減らせるのでかなりおススメです(笑)

幸いにも私はVisionupを使い始めてすぐに「これはイケる!」 と確信したので、ラップも一週間ほどで辞めましたが、不安のある人はラップ作戦をやってみてください。

シェアをお願いします。